(501 件中 1 件目〜 5 件目を表示中)
123456...101next>>

「Error!」「Warning!」「Notice!」「Alert!」の違いとは


「Error!」「Warning!」「Notice!」「Alert!」の違いってわかりづらい。

PHPを扱う上で当然知っておかなければならないものもあるし、
自分が表現として使うこともあるだろうから整理してみる。

なお上に行くほど強い意味を持つ。



--
↓致命的なもの
■Error

エラー。異常。誤り。
反対語は正常だからNormal。
最後まで正常に処理が走ったのならComplete。あるいはOK。あるいはSuccessful。
途中で異常が起きたのならIncomplete。あるいはNG。あるいはFailed。
[PHP]構文を解釈し実行する...
...
...
read more >>>

React.jsについての見解(まともに使ったことはない)



★注意がき★
今からReact.jsについてのこと書きますが、
ここで先に断っとくけどReact.jsをまともに使ったことはないデス。
せいぜい流し読み+サンプルコード動作程度。
批判的な内容も含まれるのでReact.jsが批判されてイヤな人は回れ右してください。
★注意終わり★


--
さて、ある日会社の同僚がReact.jsを勉強してた。
jsっていうくらいだから女子しょ…じゃなくてJavascriptのライブラリ的なものなんだろーなとまず想像した。
jQueryが台頭してからその他のライブラリは実質死んだも同然だったので、
新しく出てくる、ということは当...
...
...
read more >>>

[PHP]変数を展開して画面表示する自作関数echoecho() Ver.007 の公開


渡された変数、配列、文字列などを展開し画面表示するDolem独自関数のechoecho()。
挙動が安定してきたので先にこちらで公開する。

使い方は第一引数に展開したい変数や配列を渡すだけ。

■echoecho()の使い方

$a = array (1, 2, array ("a", "b", "c"));
echoecho($a);


上記は以下のように画面出力される。
画面イメージ



--
■echoecho() Ver.007

/**
* ★変数、配列などを展開し格納され...
...
...
read more >>>

仏の顔も三度まで、は三度まで許されるわけじゃない

仏の顔も三度まで、ということわざがある。



自分はこれを、
「少々至らんことをしても三度目まではギリ許す」
ということだと思っていた。
今日思い立って調べ直すまでは。



--
調べてみるとこのことわざの元となる言葉があるようでそれにはこう書いてあった。

「仏の顔も三度撫ずれば腹立つ」の略。
故事ことわざ辞典



えっ





仏の顔を三度なでたら仏でも腹を立てるってことは
三度まではギリ許されるんじゃなくて三度目はアウトじゃん!


まあこのことわざの本質は、三度目が許されるかどうかが重要なのではなく、
何度も同じことを...
...
...
read more >>>

[MySQL]Error Code: 1292. Truncated incorrect DOUBLE value




Error Code: 1292. Truncated incorrect DOUBLE value

上記はMySQLでUPDATE文を流そうとローカルでSQLを作成していた時に出たエラー。

原因はWHERE句の条件にあった。
文字列型カラムに対しての比較式において値を「'(シングルクォート)」でくくっていなかった。


簡単に書くとこんな感じ。
■間違った条件(office_codeはchar型)

UPDATE
t_office
SET
image_date = null
WHERE
office_code IN (7001, 7...
...
...
read more >>>

(501 件中 1 件目〜 5 件目を表示中)
123456...101next>>