(526 件中 51 件目〜 55 件目を表示中)
<<prev1...678910111213141516...106next>>

Windows10へアップグレードしたらApacheが起動しない

Windows7からWindows10にアップグレードした。

一つ一つ問題ないかチェックをしていってたら…早速あった。ありました。
まあやっぱりかという感じ。

XamppのApacheが起動しない。


昔Skypeを使った時も同じ現象に出くわしたことがあったから、
たぶん今回もポートが他のアプリとぶつかってるんだろうなーと予想。
調べてみたらビンゴだった。

なぜかIISがデフォルトでインストールされていてこれが有効になっていた。
ははは、あほか。

学生時代にはWindowsServerでお世話になったものだが今更標準でIISを入れられても…ねぇ。
とり...
...
...
read more >>>

[MySQL]DELETE文でサブクエリを使う


あるテーブルでデータ移行が必要になった。

具体的には元の値Aに対して、新しい値A'を当て込むというもの。
ただし元の値Bに対しても、新しい値がA'であることがある。
つまりそのままデータ移行をした場合いくつかのレコードで値が無駄に重複することがわかった。

このため重複したレコードを削除する必要が出てきた。
ここで、DELETE文でサブクエリを使うというわけ。


まずここまでが前提。



--
さて正直なところを言うとDELETE文というのはここ10数年まともに使ったことがない。
使う必要がなかったからだ。
まあその辺の話はおいといて…


結...
...
...
read more >>>

[phpMyAdmin]解決方法。Maximum execution time of 300 seconds exceeded




phpMyAdminを使ってCSVデータをインポートしていたら下記のエラーが出た。

Fatal error: Maximum execution time of 300 seconds exceeded in {file_path}


実行時間300秒でひっかかってる。

php.iniの設定は色々書き換えてるはずなんだが。
うーんおかしいな…


不思議に思いながら調べていくと、
どうやらphpMyAdminが実行時間の設定を独自に持っていることがわかった。


確認するのはこのファイル。

C:\xampp1.7.7\phpMyAdmin\...
...
...
read more >>>

[MySQL]インポートで「ERROR 2006 (HY000) at line 2: MySQL server has gone away」のエラー


約10万行のinsert文が書かれたSQLをDBに流し込もうとした時出たエラー。


$ mysql --user={root} --password={pass} --default-character-set=utf8 {db_name} < C:/insert.sql
ERROR 2006 (HY000) at line 2: MySQL server has gone away

1行あたりの実行するSQLデータが大きすぎるとこのようにサーバに蹴られる。バイバイ。


ん?でもおかしいな?
以前これより大きいデータを流し込んだこともあるんだけどその時はエラ...
...
...
read more >>>

[MySQL]文字数のカウントはchar_length()、バイト数の長さはlength()



MySQLで文字数のカウントを調べる場合はchar_length()という関数を使う。
バイト数の長さを調べる場合はlength()という関数を使う。


使い方は引数にカラム名を指定する、あるいは特定の文字列を直接指定するなどの使い方がある。

■例:char_length()とlength()の使い方

SELECT
CHAR_LENGTH('あ') AS char_lengh,
LENGTH('あ') AS length
FROM
(SELECT 1) AS dummy
;


■結果

+----------------...
...
...
read more >>>

(526 件中 51 件目〜 55 件目を表示中)
<<prev1...678910111213141516...106next>>