秀丸エディタでコメントアウトを行うショートカットを設定する

Read More

いつも便利に使わせてもらっている秀丸くん。




今回は、Eclipseで使うコメントアウトのショートカット CTRL + /(スラッシュ) と同じ設定を秀丸に持たせたいなーと思っていたところ意外と簡単にできたのでメモ。


■秀丸エディタにコメントアウトのショートカットを設定する
その1)
以下のサイトにアクセスする。
・コメントアウトとその解除を行う秀丸マクロ | TipsZone
http://tipszone.jp/20130206_comment_out_mac/


ページ中部に、comment_out.mac なるリンクがあるのでそのファイルをDLする。
# DLできずにテキストページが開く場合はそのページを「名前をつけて保存」する



その2)
秀丸エディタをインストールしているフォルダまで移動する。
自分の場合は以下のパスだった。
C:\Program Files (x86)\Hidemaru


その3)
macroフォルダを作成し、その中に「コメントアウト」フォルダを作成する。
以下のようなパスとなる。
C:\Program Files (x86)\Hidemaru\macro\コメントアウト


その4)
先ほど作成した「コメントアウト」フォルダにDLしたcomment_out.macを移動する。
C:\Program Files (x86)\Hidemaru\macro\コメントアウト\comment_out.mac


その5)
秀丸エディタを起動し、
メニュー→マクロ(M)→マクロ登録(E)をクリック。



その6)
新たなマクロを追加する。
自分の場合は4つ目のマクロだったので4番目の所に以下を入力。
・タイトル: コメントアウトマクロ
・ファイル名: C:\Program Files (x86)\Hidemaru\macro\コメントアウト\comment_out.mac



その7)
デフォルトではショートカットは CTRL+{マクロ登録番号} となっているので、ショートカットをEclipseと同じ CTRL+/ になるよう変更する。
メニュー→その他(O)→キー割り当て(K)をクリック。



その8)
最初にCtrl(T)という部分を選択状態にする。
その後、コマンド(C)から「メニュー/マクロ」をクリック。



その9)
先ほど登録したマクロがあるのでそれを選択し、
ショートカットに CTRL+/ を選びOKをクリック。




これで設定完了。



PHPやCSSファイル、JSファイルに対して自動で最適なコメントアウトを行うことが可能となる。
便利便利。



秀丸はかゆいところに手が届くのでいいわあ。
マクロ作成者様にも感謝をしつつ使わせていただきます。






--
そんな私は秀丸ファイラーClassic愛用者。

■過去記事: タブ型ファイラーの秀丸ファイラーClassic
http://xirasaya.com/?m=detail&hid=418








コメント投稿

名前 *
(10文字以内)
コメント *
(1000文字以内)