Chromeを使ってみた感想

Read More

数日の間ですが割と本格的にGoogle Chromeを使ってみた。


一般ユーザはこれで決定だろ
# ここで言う一般ユーザってのは学生やサラリーマンとか含む


--
一般ユーザって限定する理由は一つにFireMobileSimulatorに変わるものがないからってのが挙げられる。


FireMobileSimulatorはFirefoxのアドオンで、
簡単に言うとWebサイトをモバイル視点で確認するのに利用する。


本来ならばページや動作の確認には、
各キャリアが提供している専用のシミュレータを使うのが一番ベストなのだけど、
それは導入が手間な上にアプリ毎の操作をいちいち覚えなくてはならない。

まずこれが解消される。


またFireMobileSimulatorはブラウザ上でのシミュレータなのでFirebugと併用して使うことができる。



Chromeではこのアドオンに変わるものが見つからなかった。


--
タブ数にも問題がある。


開発者はとにかくアホみたいにタブを使う。
平気で30~40個とかやる。
これは閉じるってことが(再利用性から見て)無駄だから。


Chromeはタブ数を増やすとタブに何が書いてあるのかわからなくなる。



Firefoxの場合タブの多段表示に対応している為、
極端な話100個タブを使っても何のページかが判断できる。


Chromeにはタブの拡張機能があるにはあるけどどれも使い勝手が悪い。
単純に設定で多段表示ができれば良いのに…


ちなみにこれはツールバーでも同様のことが言える。


--
でもメモリ使いまくるだけあって動作がはえい。
起動もレンダリングも、ついでに言うとJavascriptの動作も段違いで早い。

この早さは快適だわ。


またタブごとにプロセスが切ってあるってのも良い。


あとPC間でブラウザ設定の共有が出来るってのが素晴らしい。

自宅と会社なんかの設定/ブックマークなんかを同期してくれる。


--
以上の理由をもって、
一般ユーザが利用するなら全然オススメできる。

InternetExploreしか使ったことないって人は是非って感じ。


↓ここからDL
http://www.google.co.jp/chrome/