面白いよガンダムUC

Read More

ガンダムUC(ユニコーン)の第3話見ました。


面白いよUC。
続きが早くみたい。


1st、Z、ZZ、逆襲のシャアあたりが好きだった人はきっと面白かったと思う。



別に自分はガンダムマニアってわけじゃないけど、
Vガン以降のガンダムは、
正直ガンダムと呼んで良いか微妙なものばっかりだった。


UCでようやく軌道修正された感じがする。
いや別にガンダムの定義なんて知らんけど。


こういうのを待ってたんだよ。


--
でも一方で今の若い世代には受け入れられない絵柄だとも思う。



萌え絵と呼ばれるものには程遠いしね。


萌え絵は日本の文化と呼ぶにふさわしく一時代を築いている。
そして今現在でも萌え絵のアニメは多い。
これは否定できない事実だと思う。


ただ、なんでもかんでも萌え絵にすれば良いという風潮には
正直うんざりしていたところだった。


それにアニメってやっぱり「絵」が重要なので、
キャラデザ、メカデザでかなり話の感じが変わってくる。



今回のUCはそういうコッテコテの萌え絵ってのは無いので、
自分の世代にはこっちのが受け入れられやすいと思う。



--
話は逸れるがある時会社の人に言われた。


「ガンダム好きとか人には言わない方がいいよね」



なん…だと…



理由を聞くと、
ガンダム好き=オタク
って図式になり易いらしい。

特にガンダムをまったく知らない人から見ると余計そう思うらしい。



うーん…



さらにその人曰く、
「ジブリとかが好きって言っとけば安全だよ」
とのこと。


でもナウシカとか固定したらダメらしい。
最新のから2~3作前までのを言うと受けがいいんだと。


そんなことまで考えてしゃべってたのねこの人。
まったくこれだから営業ってヤツは信じられんのだ。



それに、
オタクじゃないけど別にオタクって思われても構わんぞ。


そもそも、
オタク=恥ずかしい
なんて考えは自分にはない。

むしろオタクって言えるくらいハマることができる人は逆に尊敬する。

自分が最も嫌うのは中身が無い人間。
得るものが何もない薄っぺらい会話で終わる人間。



面白いものを面白いって言えないなんて
そんな生き方さみしいとは思いませんか?



と最後に投げかけてみる。