WiFiとはなんぞや

Read More

夏に向けて筋トレ中のシラサヤです。

めんどくさがりーなので2日に1ぺんしかやらんけど。


腹筋やると翌日腰が痛くなったりしてたんだけど、最近じゃ腰じゃなくて首筋が痛くなったりする…。


腹筋するとき首の後ろで手を組んでやるんだけどたぶんそのせいかね。
つまり腕の力で起き上がってるってことなんだろう。


次からは気を付けてみよう。


--
さて、最近WiFi(ワイファイ)なんて言葉を一般的に耳にする機会が多くなった。


この言葉、今までちゃんと調べたことがなくって最初はWii(ゲーム機)の何かかとか思ってた。

ほらWii Fitとかって言われてるあの辺と似てるし。


しばらくしてそれとは違う別の何かってことに気が付いて、次に思ったのがそのニュアンスから単純に「無線LANに繋げれる機器」のこと?くらいに考えてた。


そしてそのまま今日まで来た。


でもこの言葉、そろそろちゃんと意味を調べとかないと恥をかきそうな気がしてきたので今日少し調べてみた。
ん、遅いって?ウフッフー♪




…ふむ…




「無線LANで機器の相互接続を行うための、とある規格」ってことだの。

つまり機器にWiFiって表記されてたら(そしてトランスミッター側も同規格なら)相互接続が保証されるのか。


ふーん。


つかWiFiのWiってのはワイヤレス(wireless)のWiから来てる言葉だったんだなあ。
そう言われたらなんとなくなるほどねーって気になる。


ってーことはあれか。

今後もワイヤレス環境ってのは広がり続けるだろうから「Wiなんたらー」みたいな名称がどんどん増えるってことか。


そういえばWiMAXとかってガチャピンムックがCMしてるのみたことあるなあ。

今まで良く分からず聞き流してたけど、上記を踏まえて考えるとWiFi規格の無線LAN環境が用意できるよってことかのお。
知らんけど。



まー頭の隅にでもいれとこ。
ワイファイ、ワイファイ、ワイファーイ