SQLite2のテーブルカラムを変更する手順

Read More

SQLite2のテーブルカラムを変更する手順としては下記のように自前でやる。

1.PHPプログラムでテーブルデータをCSV形式でエクスポート
2.CSVファイルを開き、新カラム用のカンマを指定位置に挿入
3.テーブルを物理削除
4.新たに作り直したテーブルを作成
5.CSVファイルをインポート


うん、自力でやるとなるとなかなかメンドイ^^v

-- 2013/02/20追記 --
こんなめんどくさいことをしなくても簡単にカラムを追加・変更させることができることがわかった。
下記の記事を参照↓
■記事:SQLite2でテーブルに新たなカラムを追加する
http://xirasaya.com/?m=detail&hid=144



--
ブログシステムについて。


そろそろ管理画面から画像を10枚アップできるようにDBとプログラム修正しましょかね。
#現在は6枚しか上げれない


現在のブログ用テーブルはこんな感じ
・table:blog_data
・column:
id, 
status, 
history, -- 発行日時
title, 
body, 
file010, file020, file030, file040, file050, file060, 
create, -- 作成日時
update -- 更新日時


うーん、今思うと1カラム=1ファイルな作りにするんじゃなくて動的な方法にすれば良かったかなあ。

例えばカラムに"files"を作っておいて、画像専用テーブルのIDをカンマ区切りで持たせるとか。

でも枚数制限するのに毎回テーブルにチェックしに行くのもメンドクサイし、ここはちょっと考えもんだのう。

まあ頻繁に変更するようなもんでもないし今回は素直にカラムを追加する方向で対応しよう。



--
land.toサーバの応答速度について。


ここ何日かland.toのサーバの応答速度が少しマシになった。

共用サーバだったから他サイトの影響がかなりあったと思うんだけど、重かったサイト・プログラムがようやく特定できたんだろうか?

それともプロキシサーバを変えたのかな?


まあなんにせよ使ってる方としては助かります。
感謝感謝♪



-- 2013/02/20追記 --
本記事の配置と文章を修正。