TERA、オープンβ開始

Read More

8/8、ついにTERAのオープンβが開始された。

http://tera.hangame.co.jp/


ということでクライアントをダウンロードしてやってみた。


データをダウンロードするのにハンゲームのアカウントが必要になるのでアカウントを持ってない人は先に作っておく必要がある。

ハンゲームのアカウント登録にはメールアドレスが一つ必要になるので用意しておくこと。
自分はフリーのメールアカウントを利用した。
# 過去にハンゲームのアカウントを作ったことがあるんだけど、
# もう何年も前のことなので失念した


クライアントのダウンロードに1hくらいの時間がかかった。
速度はそこそこ出ていたので単純にサイズが大きいということだな。


時間が遅かったんでキャラを適当に作ってちょっとだけ動かしただけ。
まだSSなんかは取ってない。




やってて気が付いたことをいくつか書いておく。

・サーバが2つしか解放されていない
まあこれはオープンβだからでしょう。
現在選択できるのはPKサーバとNon-PKサーバの2種類。

とりあえずPKサーバ選らんだけど最初のエリアで襲ってくる輩はいなかった。
一人二人はいるもんだと思ってたんだけどなあ。

まあインした時間が遅かったからかな?



・操作がむずい
リネ1やリネ2、その他のMMOPPGとは違う初めての操作。
キーボードのW、A、S、Dがそれぞれ前進、左移動、後退、右移動に対応している。

マウスの右クリックと左クリックはアクションになっているのでリネ2に慣れた人はちょっと手こずりそうな感じ。

直観的に動かせるようになるにはきっと時間がかかるね。



・キャラクター名はサーバ毎にとれる
サーバが違うとキャラ名が重複していても大丈夫。

まあ全サーバでキャラ名の重複が許されなかったら取れる名前がかなり減るから当たり前と言えば当たり前か。

でも気に行ったキャラ名は全サーバで取るだろうから結局同じことな気もするが。



・エリーン(種族名)はロリすぎ
キャラ選択後、クラスを選択する画面でクラス毎でイメージプリセットがあるので見てみたけど、エリーンはどれもロリータちっくでした、はい。

でもクラス毎のイメージプリセットはただの飾りでしかなくて、実際はどのクラスを取ってもキャラ調整の所で変更できるので、
違うクラスでも同じ姿になることは可能だった。

また、よくあるMMOPRGよろしく、最初からキャラの細かいdetailを決定しなくちゃならないのでいきなりうんざりする。

つかねdetail決めるのに選択できる項目が多すぎるんだよ。
最初からこんなことやらすなよ。


いつも思うのだけどキャラの格好とかは最初は皆同じ状態でスタートさせておいて、
ゲームを勧めて行く内でアイテム使って変更なりなんなりできるようにすればいいじゃない。

なんで最初からあんなことやらすのかがわからん。

さっさとインして動かしたいわ。






--
うーん、後半はTERAというより全MMOPRGに対してのグチっぽくなっちゃった。


あー、あと同じクラスでも種族によっての差異とかあるみたいだけどそんなのまだ気にしてません。



とにかくまずは世界感を味わってみようと思う。