Request-URI Too Large

Read More

phpMyAdminでクリエイト文のSQLを流すと
Request-URI Too Large
というエラーが返ってきた。

これはサーバが処理できるURIの長さを超えた場合に返されるエラーメッセージのようだ。



対処方法:
アパッチの設定で回避できるようだが、
今回は共用レンタルサーバを使用しているため設定変更が不可能。

この為、SQLの余計な部分をカットすることで回避することを考えた。
日本語のコメントがついている部分が特にバイト数を稼いでいると思ったのでまずそのコメント部分を削除した。
結果、うまくSQLが流れた。

もしこれでも足りない場合は、先にテーブルだけ作成しておいて、
alter文で必要なカラムを追加していくのが良いと思われる。

ただしめんどう…



余談:
URIでの長さが超えるってことはつまりphpMyAdminはGETパラメータとしてSQLを流してるってことなんだなー

てっきりPOSTかと思ってたよ

GETパラメータとして渡しているのなら日本語などもURLエンコードされてるのだろうからバイト数がすごいんだろうねーきっと。
コメント部分を消してうまく流れたってのがその証拠だと思った。

Comments(1)

1  てすと  2010/11/04 (木) 15:16 ID:XXXXXXXXX
携帯からの書き込みテスト