BREAK-AGEって漫画をAmazonで買ったった

Read More



BREAK-AGE(ブレイク-エイジ)は馬頭ちーめいって人が書いてる漫画。
# 馬頭は「ばとう」と読む。

なんでそんな読みにくい名前にしたのかちょっと聞いてみたい。
記憶力の悪い俺は毎回名前なんだったっけってなる。
# 漢字は思い出せるのだけど読み方を忘れる。


--
さてこのブレイクエイジ、先日Amazonでポチった。
今は絶版なのでもちろん中古本。


実は以前から古本屋に立ち寄るたびに探していたのだけど、どこの古本屋にも置いてないくらいマイナー(失礼)でまともに置いてあるところがなかった。
またあったとしても「BREAK-AGE外伝 ボトルシップ・トルーパーズ」がせいぜい。

自分はこの漫画が「どうしても急いで欲しい!」ってほどのものではなかったのでのんびり気長に探してる状態だった。
あとAmazonなら手に入るだろうってのはなんとなくは思っていた。

けどネットで調べて買うってほどの気持ちには至ってなかった。


だがまあその気持ちもここにきて変化があって、ようやくAmazonで検索かける気になった。
そしたら都合よく10巻セットのものが売りに出ていた。
値段はそこそこしたが。

まあ古いものだしセットで手に入ることを考えたら妥当な値段だと判断。

そしてポチるに至る。


んまあポチった経緯はそんな感じ。


その本が今日届いたので早速読んでみた。
うん、面白かった。

この漫画の気に入ってるところはイライラしたりするような展開がないこと。

実はこの漫画、買い直しにあたるのだけどわざわざ買い直そうとした理由はその辺にある。
まあ読んでムカムカイライラするようなものを買い直そうとするわけもないか。

一応中身を知らない人のためにざっくりいうと、アーマードコアっぽいゲームが中心となった近未来のお話。

主人公の男の子は良い意味で男らしくかわいい。
ヒロインも周りの人もいいこばかり。

基本的にほのぼのした日常の積み重ね。
それなりに山場はあるのだけどダークでドロドロした鬱展開なんかはない。


自分はこの漫画を初めて読んだのがちょうどアーマードコア1にハマってた時期だった。
だから気に入ったところもあるのだろう。

ん、いや待てよ。
本が先で、その後ゲームにハマったのかな?
うーん昔の事なので覚えてないな。

まあかれこれ15年くらい前の漫画なわけだ。
その当時は近未来としての話だったが、作中の西暦より今現在の方が西暦は進んでしまっている。

しかし今改めて読んでも時代を感じさせない面白さがある。
フロッピーディスクなんかは出て来るがそういうことじゃない。


公式HPでブレイクエイジの説明がしてあるページがあったのでここを見た方が詳細がわかる。

■馬頭ちーめい+STUDIOねむ オフィシャルサイト:ブレイクエイジ
http://www.studio-nem.jp/WORK/B-A/BREAK-AGE/B-A.html




たぶん普通の人が普通に生活してたら今はまず知ることのない漫画の一つだと思う。