画像ファイルの「サイズ」って単語は曖昧

Read More

画像ファイルを扱っていると 画像サイズ なんて言葉をよく耳にする。

実際自分もよく使う。

でもこの言葉、画像ファイルにおいては実は 二つの意味 を持つ。


一つは画像の縦横幅(寸法)のことを指し、
もう一つは画像ファイルの容量のことを指す。

縦横幅ってのはピクセルで表すアレのことね。
容量ってのはバイト数で表すアレね。


このどちらも「画像サイズがー」って言い方をする。


例えば、
デザイナやクライアントと話すときは、画像サイズというと「縦横幅」のことを指すことが多く、
プログラマやSE、NEなんかと話すときは、画像サイズというと「容量」のことを指すことが多い。
もちろんどちらも逆のことを話すことはあるが、比率としてはそんなイメージ。


でもじゃあ幅と容量、どちらの話もしたい時はどう使い分けるんだってのが今日のテーマ。



--
自分の場合はというと、画像の幅のことを「画像サイズ」といい、容量の方は「画像の容量」って言ってきた。

ネットなんか見てもそう。
画像の幅と容量の話のときは読み手が勘違いしないように「容量」って書くところが多い。

でもなあ、容量単体の話だとやっぱり「画像サイズ」って言っちゃうところもよく見る。


なーんか、ねえ、、、?

容量のことをサイズ以外の別の言い方をすると「ボリューム」なんだけど、「画像ボリューム」って、それもまたなんか、、、ねえ?



--
画像ファイル以外で考えてみる。

例えばテキストファイルはファイルの容量のことを話すときファイルサイズって言う。
10KBのサイズ、なんて言い方をする。

そしてそれは大きさ=バイト数で正しい。


そこへいくとそれが画像ファイルになったからっていちいち言葉を変えるのはおかしい。

画像ファイルであってもファイルの容量の話ならばやはりファイルサイズでいいと思う。



とすると言葉を変えるべきなのは「幅」の方なのか?




うーん、なんかなー

なんなんかなー




これも答えがないパターンだよ





Comments(3)

1  115ちゃん  2013/03/14 (木) 12:15 ID:Xj7xvwh15
シラサヤさんってすごいのにこんな些細なことにも真剣に考えて答えを導こうとするところがおもしろいwww

でも実際よくある話ですよね。
私も困ることが多々あります。
なんかないんかな~???

2    2013/03/14 (木) 14:39 ID:XhVvbFZ15
オブジェクト指向的に考えてみてはどうでしょう?

class 画像
 function getサイズ
  return キャンバスサイズ(Width×Height)

class テキスト
 function getサイズ
  return 文字数

class ファイル
 function getサイズ
  return ファイルサイズ(Byte)

両方継承した「画像ファイル」や「テキストファイル」はどうすんのって話ですよね?

テキストファイルも文字数≒ファイルサイズですが、
完全に一致してないので厳密に言う場合は「文字数」と「ファイルサイズ」で使い分けると思います。

ファイルサイズが欲しければファイルにgetサイズを投げれば良いんじゃないですかね?
つまり、画像のファイルサイズという風に…

3  シラサヤ  2013/03/14 (木) 14:43 ID:2wzpacD15
>>115ちゃん
すごくはないけど文章書くときちょっと気になってね。
実際現場でも相手がどっちの意味のサイズを言ってるのかわからんときあるし。

>>雅
書いてて思ったんだけどさ、
sizeって言葉は自体はたぶんどっちで使っても正解なんだろうなあって思った。
単純にその前の単語を略してるだけなんだと。

画像の幅を正式な英語にするとpixel size(或いはpixel image size?)で、画像ファイルとかの容量はvolume size。

だからどっちに対してもsizeって言葉を使っても間違いじゃないんだろうねきっと。

知らずに略してたってのが問題だった。