[リネージュ]2度目のサイハ

Read More

さむいーさむいー。
冬はこたつがありがたいデスネ。

今年もあと20日そこいらで終わりになった。
今年はほぼ遊んで終わったなー。
来年の予定はもうある程度決まってしまったのでぼちぼち色々とやっとかんといかんな。



--
以前リッチからインビジビリティクロークが出てその分配をもらった。
その後レイドにてアンタラスとパプリオンの討伐にも成功し懐もそれなりにあったかくなった。

市場でエルフ用の武器を探しながら考えているとあちこちに白鱗の売りが目立っていたので、
これはサイハ作れるんじゃねーの?
と思ってしまった。


…うん、ここからが長かった。


サイハの弓


ちなみに以前もサイハを持っていたことがあるのだが+9テーベ弓の方が断然性能が良かったのでその時はすぐに手放した。
# 当時は+7サイハが100mで+9テーベ弓が120mくらいだった

別にそこからサイハの性能が上がったりだとかテーベ弓の性能が落ちただとかいうわけではない。

なのになぜまた今サイハなのか、というと今はLvがそこそこあるお陰でテーベ弓に頼らずともINT25も確保できるしMPもそれなりにあるから。

以前も少し書いたが火力はテーベ弓より確実に落ちる。が、重量のことも考えるとこれもありかな、と。

どっかの誰かがINTのNBにはテーベ弓の方が良いと書いていた記事をみたことがあるが、うん、自分もそう思う。
+9テーベ弓そのものも強い上、チェイサーが発動すると明らかに殲滅速度が上がる。
その火力は+7サイハでは比較にならないほど。

加えてテーベ弓はINTが2も上がるので他の魔法の恩恵もある。
しかもWISが1上がるのでこれは実質MPRが1なのとMRにも恩恵がある。

サイハよりテーベ弓の方がよい!
そんなこたーわかってるんだよ。
わかった上で作ってんだ。



--
さてサイハに必要な材料は、
ロングボウ*1
ホワイトドラゴンの鱗*15
グリフォンの羽*30
風の涙*50
の計4つ。


手元にほぼ材料がない状態だったので一からそろえていく必要があった。


ロングボウはわりとすぐ用意できた。
ホワイトドラゴンの鱗は700kくらいで市場で買取の放置をしていたら適当に集まった。
風の涙も最初はなかなか思ったように集まらなかったが、大量に売りを出している人がいたのでこれも手に入れることができた。

そう、問題はグリフォンの羽、通称グリ羽の入手だった…
これが苦労した。

まあ結論からいうと集まったのだが。


サイハを製作しようと思った時期が悪かったというかちょっと遅かったというか。
とあるイベントで白鱗が手に入る状態が続いていたせいでサイハの製作をするやつが増えていたのだ。

そのためリネのリゲルサーバ内のグリ羽そのものの個数があまりない状態になってしまっていた。

そうともしらず、白鱗の売りが多いことに安心してしまっていて(これが入手に一番苦労すると思っていたので)わりとのんきに構えていたのだが一向にグリ羽が手に入らない。

あちこちに声をかけてもみんな持っていない。

あげく市場で買取を出すとすぐ近くで値段をかぶせられた買取を出される始末。

そんなこんなでグリ羽の単価が大体150kだったのものが300kそこいらまであがってしまった。
それでもなお入手しづらいのだ。


仕方ないので市場での買い取りと平行して、新欲の入り口あたりでグリフォンそのものを倒してグリ羽を入手することにしたのだが…
これがまた手に入らない!

サイハを製作してくれる象牙の塔3FにいるNPCタラスによると数十匹で1枚手に入る、と書かれていたが実際狩りすると100匹倒しても1枚手に入るかどうか。

実際300匹くらい倒しても0枚、なんてこともあった。


結局グリフォンからドロップしたグリ羽の総数は計3枚だった。

残りは協力してくれた人たちのおかげで時間がかかりつつもなんとか集まった。
# 協力してくれた人たちに感謝

集まったサイハの材料




材料も集まったのでいざタラスの元へ。
象牙の3Fのタラス



タラスに話かけて…



無事サイハを入手。


よっしゃああああ!





結局サイハの製作に計2週間くらいかかったなあ。

さて属性何にしよ。
風かなやっぱ。サイハだしなあ。



ちなみに市場でグリ羽買取してるすぐ近くで煉獄+8サイハの売りが80mでずっと出てたけど売れてなかった。
+8とか装備できるのはいつになるやら…





--
おまけ
シューティングスター

OEされた武器などを落とすらしい。
俺はグリフォン狩り中に2回ほど見つけて倒したけどどちらも空だった。