ティファール ヴィテスネオ スカイブルー 1L が沸くのが最速 か

Read More

今使ってる電気ケトルのスイッチがばかになって沸騰してもスイッチが切れなくなった。


買ってから1年半くらいだからまあそんなもんなのかね。


手動で切ればまあ使えることは使えるけど危ない



そんな訳で新しい電気ケトルを購入することに。




--
今回ぽちったのは、
ティファール ヴィテスネオ スカイブルー 1L ってやつ。
消費電力1450W
でもデザインは正直ダサい



同じティファールなら、
ティファール ジャスティン プラス カカオブラック 1.2L の方がデザインはカッコいい。
消費電力:1250W



■ティファール 製品仕様 早見表
http://www.kettle.t-fal.co.jp/




--
自分がケトルに求める最大の機能は、


早く沸くこと


これ1点。




だから容量、デザインなどは二の次。


でも二の次にしてるからどうでもいいってわけでもなくてやっぱりデザインはカッコいい方がいい。


まあそこでしばらく悩んだりしたわけなんだけども。


出した結論は原点回帰。
早く沸くことに電気ケトルとしての意味があるはず。


それで沸く速さを基準に色々調べてみたらティファールのヴィテスネオが最速っぽい感じ。

ネームバリューもあるしこれでいっか。
で、ぽち。



届くのは5/10(土)になるそうな。
GWがあるからな。しかたないな。



実際早いかは使ってみてからのお楽しみ。


あとワット数が高いからブレーカーがちょっと心配…






--
あとティファールの電気ケトルにはリコールが最近あったことも忘れてはいけない。
まあこれは空焚きしなければいい話なんだけど。


あと取っ手のとれーるティファール♪って宣伝が自分の頭には残ってるんだけど、その取っ手のとれる製品も問題があるみたいね。
使うことないけどそういう問題があったことは覚えておこっと。




ティファールのHPに載ってたコードレス掃除機がちょっと気になる…





-- 2014/05/07 追記
来た。5/6に。
予定では5/10だったんだけどGW中も配送してるんだねえ。


早速使ってみた。初期不良の動作確認を兼ねて。


沸くの早い!これ大事。
でもこれはあくまで前のと比べてだけど。
大体コーヒー1杯分を沸かすのに70秒くらいかかった。

ん?
でも確かエディオンでは1杯分50秒って書いてあったけどどゆこと?
俺のコーヒー1杯の分量て結構少ない方だと思うんだけど。
もっと量を少なくしてるのか。
水の温度を最初から高い温度にしてるのか。
2連続で沸かせばそりゃ早くなるけどさすがにそれはないよなあ…

どちらにしろウチでは1杯=70秒だった。


あと色がブラウザで確認してたのよりも青かった。
画像のやつはラベンダっぽい色味なんだけど。
まあネームにスカイブルーって付いてるしな。


あと最初においは気になった。
独特のプラスチックのにおいがする。
レビューでも書かれてた通りだけど確実にくさい。
でも軽く洗ったあと1Lの水を2回ほど沸騰させてやったら何も感じなくなった。


値段高いんだから壊れてくれるなよティファール。