ラクスル or ラスクル、どっちが正しい

Read More

ラクスル?ラスクル?


最近ちょいちょいCMやネットでも見かけるようになったラクスル

■ラクスル
http://raksul.com/


このラクスル、
詳しいことは知らないけどどうやら印刷関係の仕事を頼むことができるようだ。


ただこのサービス名(会社名)をラクスルではなくラクルと覚え違える人がいるみたい。


間違える原因の一つとして考えられるのが、
先達のサービスとしてアスクルってのがあるから(サービス内容は全く違うが)。

■ASKUL
http://www.askul.co.jp/


アスクルがどういうサービスのものかはここでは触れないが、
アスクルの知名度の高さがそのままラクスルの覚え難さとなっているのだろう。


ちなみにアスクルって名前の由来は、
明日来る=アスクル
というところからだそうだが語感や語呂の良さが半端ない。


これに匹敵する名前を付けたいと思っている業者はたくさんいる。



これに対しラクスルは、
楽をする=ラクスル
から着想してるってのは想像に難しくない。

けどアスクルが先に知られているだけに名前をラスクルと覚え違えてしまう人はきっと出てくる。


でもきっとこの会社としては名前を覚え違えされたとしても
それはそれで別に構わないと思っているような気がする。

むしろそれすら知名度を上げるのに丁度いいくらいに思ってそう。



まあそういう目論見があるのかどうかは知らないけど、
会社名の付け方としてはひとまず成功してると思う。




あとはサービスの内容次第というところか。






--
この記事を書いたきっかけは社内の人間がラクルと間違えていたからなんだけど。

覚え違いの実例ってヤツ。



あと自分(無責任な立場からの物言い)だったら
楽をする=ラクヲス
とか
はやくしろ=アクシロ
って付けるかも。




…ネタすぎるかな