[解決]Eclipse4.5のショートカットキーが突然効かなくなった

Read More



Eclipse4.5 Marsを使っていると、
エディタのショートカットキー(Ctrl+ACtrl+C)が突然効かなくなることが何度かあった。

原因がしばらくわからなかったのだが、
今日ようやく悪さしているやつが判明した。

悪さしていたのはDBViewerプラグイン。


Eclipse4.2の頃には入っていなかったがPleiadesのEclipse4.5や4.6ではデフォルトで入っているようだ。
その名からわかるようにDBやSQLなんかを操作するツールというところ。

本家のEclipseにもデフォルトで入っているかどうかはわからない。
# たぶん本家には入ってない気がする。
# Pleiades All in Oneが勝手に入れてるのではなかろうか。


まあ前置きはこの辺にしてそろそろ原因と対策をば。



--
[問題]
Eclipse4.5環境でショートカットキーが効かなくなる。


[原因]
DBViewerが入っている環境でSQLファイル(拡張子が.sqlのもの)を開くと、
勝手に紐づけされているこれでファイルが開かれる。

そうすると(おそらく)このDBViewerで設定されているショートカットと競合する形になるのだろうか、
他のPHPファイルやJSファイル、CSSファイルなど全てのファイルでショートカットが効かなくなる。
一応該当ファイルを閉じ、Eclipseを再起動すると一時的に症状は治まるが、
再度SQLファイルを開くと同じ現象が発生する。


[対策]
sqlファイルの関連付けを外せばよい。

メニューからウィンドウ(W)→設定(P)を選択。
一般→エディター→ファイルの関連付けを選択。
ファイルタイプから*.sqlを探しワンクリックして選択状態にし、
その下の、関連付けられたエディター(E)の追加ボタンを押下し、
テキスト・エディターを追加する。
追加したのち、デフォルト(E)でこれをデフォルトにしておく。

最後に念のためEclipseを再起動。


これでショートカットキーが効かなくなるという現象はおさまった。



--
おまけ。


Eclipse4.5を入れようとしたのはEclipse4.2環境がおかしくなったってのがその理由。

ざっくりの経緯を書くと、
Eclipse4.2のGitでブランチのマージ作業を行っていたら何度やってもエラーを吐くようになった。

このエラーを元に少し調べてみるとビンゴの記事があって、
EGitのVerが古いとバグがあってこのエラーが出るようになることがあるとのこと。
自分が使ってたEGitのVerはたぶん2系だった…はず。

そこでEGitのアップデートサイトを登録してVerを最新のものにした。
そしたら今度はEclipseの起動時に別のエラーを吐くようになってしまった。どゆことー。


プラグインを消したり入れなおしたりと色々試してみたが改善せず、
いたずらに時間を消費してたらだんだんと面倒になってきて、
もういっそEclipse自体を最新のものにしてやればいんじゃね?ってなった。

そうすればEGitもVer上がっているのがきっと入っていてそっちの問題も解決するだろうと。
まあそこは目論見通りではあったが、それとはまた別のところでひっかかったと。
ははは。


そんな感じ。


ちなみにタイトルではEclipse4.5のショートカットキーが効かなくなると書いたが、
実はEclipse4.6でも同じことが起きている。

Ver.4.6を先に使っていたのだがこの時は原因が特定できず、
Verを一つ落として様子を見ていたら、
しばらくして悪さしているものが特定できたという流れ。


もう面倒なのでこのまま4.5を使うがね。