「仕事の品格」を左右する6つのポイント

Read More

①「納得感」のある仕事
・自分が顧客であるなら、喜んで自社の商品を買える
・自分の仕事を親しい知人に勧められる

②「使命感」のある仕事
・仕事による「自己実現」「社会との接点を持つ」ことができる
・自分の仕事に、「命」を「使う」ほどの価値を、一人ひとりが求め、実感している

③「効力感」のある仕事
・自分の個性や創造性が発揮できる仕事であること
・個人に選択の余地がある仕事

④「普遍性」のある仕事
・その組織の中でしか通用しない特殊スキルではなく、社外でも通用する「普遍スキル」を身につけられる
・仕事で、スペシャリティやプロフェッショナリティの向上を感じられる

⑤「貢献感」のある仕事
・自分の仕事が、どんなふうに会社の役に立ち、それが社会に繋がっているかがわかる
・誰かに貢献している実感、相手からありがとう!と言われる喜びがある

⑥「季節感」のある仕事
・心機一転、心が改まる機会がある
・「おかしいことを正そう」「挑戦しよう」などと積極的な変革姿勢が生じる